ドラマ・ドラマ・ドラマの遊覧者

あのドラマを観てみたい!もう一度あのドラマを観たい!あの人のドラマが観たい!そんな願望をココで叶えて、幸せな気分に浸りましょう。

【ゴールデンカムイ】TVアニメのあらすじ:各陣営の拠点と刺青人皮の保有数~第三期~

第三期


 新たな絆を築き、前へ進もう!

網走監獄で繰り広げられた激しい攻防戦の後、別れた「不死身の杉元」とアイヌの少女・アシㇼパ。

 アシㇼパは「脱獄王」の白石由竹と共に、キロランケと尾形百之助によって父の足跡が残る樺太へと連れ去られました。

のっぺら坊が亡くなり、その秘密を知るのはアシㇼパだけです。

キロランケはアシㇼパを連れてかつての仲間である極東ロシアのパルチザンと合流することを目指しています。

 一方、鶴見中尉と手を組んだ杉元と谷垣源次郎は、アシㇼパを捜す先遣隊に志願し、月島軍曹と鯉登少尉と共に樺太を目指します。

北海道よりも北に位置する極寒の地で、杉元とアシㇼパはそれぞれの旅を進む中で何が待ち受けているのでしょうか?

 新たなサバイバルが始まります!

youtu.be

 

第二十五話 樺太
 あらすじ 

杉元たち先遣隊はアシㇼパを連れ去ったキロランケたちを追い、樺太に到着します。そこで想定外の出来事として、チカパシとアイヌ犬のリュウが一行に加わります。情報収集のために周辺で聞き込みを始め、アシㇼパらしき情報を得て森へ向かいますが、そこには別のアイヌの女の子が現れます。さらに、イタチ科の大型猛獣であるクズリに襲われる一行。クズリとの戦いの中で助けに現れた少女のヘンケにより難を逃れ、彼らの村で世話になることになります。エノノカという少女によれば、アシㇼパたちはロシア人の村に向かったとのこと。翌日、犬ぞりで目的地に向かう途中で厄介な問題に遭遇し、スチェンカというロシアの伝統競技に参加することになります。試合で勝利を収めるものの、脱獄囚やキロランケたちとの関係がさらに複雑になっていきます。

 

各陣営の拠点

第二十五話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:0
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第二十六話 スチェンカ
 あらすじ 

杉元はスチェンカの試合後、岩息舞治という大柄な日本人と出会い、彼の強さを感じ取ります。再び試合に出る際、岩息が刺青の脱獄囚であることが判明し、彼の強さに驚かされます。試合中に杉元が正気を失い、混乱が広がります。岩息は試合を放棄して逃走し、杉元たちは彼を追いますが、クズリの襲撃でバーニャの小屋に閉じ込められます。一方、狂乱状態の杉元が追いかける中、クズリとの戦いが始まります。最終的に、一行は岩息を殺さずに刺青の写しだけを入手して見逃すことにします。

 

各陣営の拠点

第二十六話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第二十七話 いご草
 あらすじ 

月島は、かつて鶴見中尉の部下になった経緯と、父の暗い過去によって人生が変わった経緯を思い出す。彼は娘との約束を果たせずに生きる苦しみを抱え、父の死によって悲劇が明らかになる。鶴見中尉の説得で再び生きる意欲を取り戻し、ロシア語を学んで彼の部下になる。しかし、戦場で娘の遺体が見つかり、鶴見中尉の計画を知り激しい感情を抱くが、最終的には彼に忠誠を誓う。

 

各陣営の拠点

第二十七話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第二十八話 不死身の杉元ハラキリショー
 あらすじ 

杉元たちは豊原で置き引きの被害に遭い、犯人が曲馬団のメンバーであることを突き止める。公演を利用してアシㇼパに連絡を取ろうとし、軽業の練習を始める。公演当日、鯉登や他のメンバーも活躍し、杉元は刀を使ってアシㇼパを探すが、ロシア人の乱入で混乱が起きる。座長がスパイであることが判明し、杉元たちはキロランケたちの目的地を知る。

 

各陣営の拠点

第二十八話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第二十九話 国境
 あらすじ 

キロランケたちは敷香まで北上し、ロシアへの入国を試みるが、正規の手続きが難しいため、遊牧民族のウイルタになりすまして密入国する計画を立てる。しかし、キロランケの暗殺歴を知る鶴見中尉によって情報がロシアに漏れ、国境守備隊の狙撃手が一行を襲撃する。ウイルタの男が重傷を負い、一行は逃走を余儀なくされる。尾形と狙撃手ヴァシリの間で緊迫した狙撃戦が展開される。

 

各陣営の拠点

第二十九話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第三十話 悪兆
 あらすじ 

尾形とヴァシリの長い一騎打ちが明け方に決着し、尾形がヴァシリを撃破するも高熱に倒れる。その間に尾形の過去や腹違いの弟・勇作との関係が明らかになる。勇作は不殺の信念を貫き、尾形との関係が悪化して戦場で尾形によって射殺された。一方、アシㇼパはキロランケと共に旅を続け、白石も再び彼女のそばに戻ることを決意する。

 

各陣営の拠点

第三十話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第三十一話 メコオヤシ
 あらすじ 

杉元一行は激しい風雪の中で犬ぞり移動をしており、はぐれたリュウによってグループが分かれてしまう。月島らは建物に避難し、灯台の灯りを頼りにしていた。一方、杉元たちは寒さに耐えつつも灯りを発見し、建物までたどり着く。老夫妻の家で暖かい食事を受け、彼らの娘が行方不明であることを知り、約束をして旅を続ける。同時に、キロランケたちは亜港に到着し、アシㇼパが興味を示すリーダー・ソフィアに関する手紙が届く。

 

各陣営の拠点

第三十一話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:8(+偽物1)
第三十二話 人斬り
 あらすじ 

北海道で土方の一味が新たな刺青人皮の手がかりを追っている中、幕末に「人斬り用一郎」として知られた元殺し屋・土井新蔵が登場する。彼は暗殺者としての過去を持ち、要人の仇を討つために刃物を突きつけられるが、その瞬間に過去の自分に戻り、土方の一味と共に刺客を打ち倒す。土方歳三との戦いの中で、新蔵は使い捨てられた過去と向き合い、多くの命を奪ったことを反省しながら最期を迎える。

 

各陣営の拠点

第三十二話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:9(+偽物1)
第三十三話 革命家く
 あらすじ 

キロランケたちは、ソフィアを脱獄させるための準備を整えて待っている間に、過去の出来事をアシㇼパに話す。皇帝暗殺の罪で指名手配犯となったソフィア、キロランケ、ウイルクの3人はウラジオストクで写真館を営む長谷川に接触し、日本語を学ぶ。しかし、長谷川がスパイであることが発覚し、警察との銃撃戦の中で彼の家族が犠牲になる。その後、3人は海峡を歩いて樺太へ渡るが、ソフィアはウイルクの死を知る手紙を受け取り、革命家として残る決意をする。

 

各陣営の拠点

第三十三話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:9(+偽物1)
第三十四話 狼に追いつく
 あらすじ 

キロランケたちは亜港の監獄を爆破してソフィアを脱獄させる準備を整え、アシㇼパと合流して流氷を渡って逃亡する。ソフィアはアシㇼパとウイルクの繋がりに感動し、アシㇼパはウイルクの意味を知ることで刺青の暗号解読の鍵を見つける。同時に、杉元たちも監獄に到着し、杉元は白石と再会する。

 

各陣営の拠点

第三十四話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:9(+偽物1)
第三十五話 罪穢れ
 あらすじ 

アシㇼパが刺青の暗号解読の鍵に気付き、尾形に連れ出されて暗号の鍵を聞かれるが、アシㇼパは疑念を抱く。同時に、谷垣と鯉登は亜港監獄の脱獄囚と戦い、キロランケたちの近くで杉元の姿を捉える。谷垣とキロランケの激しい戦いの末、尾形がアシㇼパに対して挑発し、杉元の怒りによって尾形が負傷する。杉元の応急処置で尾形は一命を取り留め、アシㇼパは杉元と再会する。

 

各陣営の拠点

第三十五話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:9(+偽物1)
第三十六話 生きる
 あらすじ 

月島と鯉登がキロランケを追い、キロランケの爆弾によって月島が重傷を負う。鯉登とキロランケの一騎打ちでキロランケが追い詰められるが、自爆攻撃を阻止し、アシㇼパが暗号解読の鍵を思い出させる。キロランケはアシㇼパに少数民族独立への願いを託し、息を引き取る。杉元たちは尾形の治療後、再び金塊争奪戦に参加し、アシㇼパを解放することが重要な目的となる。

 

各陣営の拠点

第三十六話
刺青人皮の
保有状況
  • 杉元陣営:1
  • 鶴見陣営:11(+偽物5)
  • 方陣営:9(+偽物1)

 

 

drama-land.hatenablog.jp

 

drama-land.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

👆 👆 👆 👆 クリックして応援してもらえたら頑張れます!

 

【参考:「ゴールデンカムイ」公式サイト】

kamuy-anime.com